行雲流水

気ままに撮影をしています。

社会化時期

 生後第4週から第9週までは「社会化時期」「協調性の教育時期」と呼ばれています。
この時期になると、本能が強く出てきます。
「吠える・咬みつく・うなる」などを始める時期です。


この時期から母犬は時々お産箱を離れ、近づいてくる子犬に向かって「吠えたり・唸ったり」して協調性の精神教育を行い、子犬に落ち着きを与える大切な時期です。


1番最初に教育を受けたのは・・・

やはり、1番暴れん坊な「大和」からでした。
それも、厳しい教育を!!
愛の一撃です。


ウ?と唸り、ガウと噛んでいますが 
さて 「この愛の一撃」 ヤンチャな大和に通じたでしょうか?


子犬を外に出す場合は、この「社会化時期(第9週)」を過ぎてからでないと、攻撃性が強くなったり吠え癖があったりと、社会性に欠けた犬になる傾向が多いと言われています。


猟犬の基礎訓練を行う前に
人との関わりを持ち、人間への信頼関係を築き
仔犬との信頼関係を築く大切な時期でもあります。


そして、産まれた仔犬達と、遊びながら順位がつき、犬社会のしくみを
親兄弟から学んでいきます。

  1. 2010/01/27(水) 18:50:00|
  2. 訓練(躾)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

mahoroba

Author:mahoroba
行雲流水ブログへようこそ!

人生の後半は「行雲流水」のごとく
穏やかに生きたいと願いを込め
ブログのタイトルと致しました。
よろしくお願い致します。

メールはこちらへ
mahoroba637@yahoo.co.jp


このブログの著作権は
管理人にあります。
転載等を一切禁止します。

訪問ありがとうございます

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

訓練(躾) (45)
妊娠出産子育 (121)
相棒 (33)
ブリの庭 (55)
ドックラン (97)
飛鳥の庭 (87)
フィクション (32)
自然・風景 (111)
その他 (102)
カレンダー (16)
初めまして (1)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

☆ このブログをリンクに追加する

検索フォーム