行雲流水

気ままに撮影をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

猟犬の基礎訓練 (レベル1)

仔犬達をスパー猟犬に育てます!
                 そして、両親を超える事を目標に・・・

*******猟犬を育てる前にする事を、少しだけ紹介します。******

最近 新聞等で猟犬が飼い犬を噛んだり、人を襲ったりと騒がれています。
私にとっては、遺憾な事です。

 猟犬だからと言って、飼い犬を噛んだり、家畜を襲ったり、人を襲ったりとする行為は社会的に認められません。

 猟犬には訓練が必要です。

 本能のまま育て、野山に放すと、猟犬達は親方から何も教えてもらっていないので、家畜や人を襲っても不思議ではありません。

 「猟犬は訓練して初めて猟犬になります。」

始めに、
自分の愛犬は、「親方(飼い主)以上の実力がある猟犬(犬)には決して育ちません。」
犬を育てる前に、「親方(飼い主)のスキルを磨く事」が大切です。

犬を見ると、親方(飼い主)のレベルが分かります。

家の犬は、「アホ!だとか、良く吠える、他の犬と喧嘩する又は、我がままだ」と言った事を聞きますが、
  それは、全て「犬は、自分を写している鏡」だと思います。


この仔犬達には、母犬(ブリス)に教えた事と同じ訓練から始めます。
生後3ヶ月前後から猟犬の訓練を始めて丁度良いです。
6ヶ月を過ぎると 私の考えでは、もう遅い・・・

訓練内容も年齢に応じ、レベルUPして行きますが・・・

ブリスは現在「レベル5」まで進んでいます。
私のスキルは、個々まで「レベル5まで」しかありませんので・・
私もスキルを磨き向上しなくてはと考えています。

最初に訓練する事が下記の3点。
(レベル1)
1・基本訓練
  「来い」 「座れ」 「待て(止まれ)」
  完璧に「待て(止まれ)」をマスターしなければ、これから先のレベルには進めません。
  親方の命令に服従させる基本中の基本です。

2・むやみやたらに「吠えない」
  犬や人に吠えない。家の中や、車で移動中吠えない など・・

3・訓練の目的を教える。
  全ての訓練は猟へと繋がっています。
  猟場は楽しい所、山へ行けば楽しい事が沢山ある。その為の訓練をしていると、訓練の目的を教えます。
参考 過去のブログです


ブリスは6ヶ月でレベル1をクリアーしました。
さて、仔犬達はどうしょうか?

次の段階は、仔犬達がレベル1をクリアーした時に・・・

今日のスライドショーです。

スポンサーサイト
  1. 2010/03/14(日) 14:02:00|
  2. 訓練(躾)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

mahoroba

Author:mahoroba
行雲流水ブログへようこそ!

人生の後半は「行雲流水」のごとく
穏やかに生きたいと願いを込め
ブログのタイトルと致しました。
よろしくお願い致します。

メールはこちらへ
mahoroba637@yahoo.co.jp


このブログの著作権は
管理人にあります。
転載等を一切禁止します。

訪問ありがとうございます

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

訓練(躾) (45)
妊娠出産子育 (121)
相棒 (33)
ブリの庭 (55)
ドックラン (97)
飛鳥の庭 (87)
フィクション (32)
自然・風景 (111)
その他 (102)
カレンダー (16)
初めまして (1)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

☆ このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。