行雲流水

気ままに撮影をしています。

青空


「お~い 明日狩りに行くので一緒に行かないか!」と友人に連絡をした。
実は、今回背負子が必要な猟場へ行くからだ!

単独猟で出かける場合朝は早いが、今回背負子が居るのでのんびりと家を出た。
其れでも午前7時だ!

何時もの自動販売機で何時もと同じパターンでコインを投入し、缶コーヒを買う。
この行動は昔から同じだ!

人は規則性が有ると思う。
何時もと同じ行動をする事により安心感を得られるのだろうか?

私の場合 猟を行う時は危険を伴うから、縁を担ぐ性格なので幾つかの法則がある。

その1 靴下は右足からはく。
その2 タオルはオレンジ色を身に付ける。
その3 車のドアは左手で開ける。

など色々ある。 
他人から見ると、しょうもない事で有るが本人は至って真面目である。

今回の猟場は昨年の12月頃行った所で、少し歩く必要が有るが、尾根を越えると鹿が群れで居る場所である。

国道から県道、林道へと車を川伝いに走らせていると突然道が消えた。


053-31.jpg



「通行止めの 標識有ったかな~ 無かったのと違う!」と文句を言いながら
ここへはもう当分、来られないな~と言いながら
車をUターンさせ 違う猟場へ向かう事にした


053-32.jpg



こんな所で落ちると最悪だ!


053-33.jpg



それで、向かった先は・・・ 眼下に飛鳥が住んでいる集落が見える所だ。
ここから飛鳥の家が見える。 
飛鳥~と大きな声を出すと聞こえるだろうか?


053-34.jpg


この雑木林に沢山の鹿が居ると思い個々へ来たのだ。

053-35.jpg


車を止め、この作業道をテクテクと歩き、野手道(獣道)を探す事にした。

053-36.jpg



つづく



ポチっと 応援して頂けると続きを書く力が湧きます。
よろしくお願い致します・

写真 ブログランキングへ



  1. 2013/12/06(金) 00:00:00|
  2. フィクション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

mahoroba

Author:mahoroba
行雲流水ブログへようこそ!

人生の後半は「行雲流水」のごとく
穏やかに生きたいと願いを込め
ブログのタイトルと致しました。
よろしくお願い致します。

メールはこちらへ
mahoroba637@yahoo.co.jp


このブログの著作権は
管理人にあります。
転載等を一切禁止します。

訪問ありがとうございます

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

訓練(躾) (45)
妊娠出産子育 (121)
相棒 (33)
ブリの庭 (55)
ドックラン (96)
飛鳥の庭 (87)
フィクション (32)
自然・風景 (110)
その他 (100)
カレンダー (16)
初めまして (1)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

☆ このブログをリンクに追加する

検索フォーム