行雲流水

気ままに撮影をしています。

狩猟

狩猟


有害鳥獣駆除を普段行っているので、狩猟期間に入ったと言っても特段変わりは無いのだが、
行きたい場所で誰に気兼ねも無く自由に狩猟が出来る事は、矢張り嬉しいものである。

この辺の猟師は朝7時過ぎに親方の家に集まり猟場へ向かい9時前後から見切りを行い、
犬を入れて狩りを行うのは昼ご飯を食べてからと言うのが一般的である。

私の場合は 日の出の時刻には既に猟場へ到着し 昼は家で食べられるよう心がけている。

今日の日の出は6時31分。 

よって5時に起床し、ブリス、大和に「行こか?」と声をかけ
身支度を行い5時30分に家を出た。

何時もの自動販売機で缶コーヒーを買うのがお決まりのコースである。
今日は霧が濃い・・・ こんな日は良く晴れるのだ。

まだ暗い中ヘッドライトをロービームにして慎重に猟場へ車を走らす。
ブリス、大和は後ろの打席で大人しく座って辺を見ている。
車に乗ると絶対に声を出さないよう躾ているので、小さな音量でも音楽が聞こえる。

深い霧の中、先日から決めていた猟場へ向かう。
国道から県道そして、林道へ入り段々道が悪くなって来た。
今日の猟場は 毎年最初に行っている猟場だ。
この辺は、良く土砂崩れが有り通行止めに成るので、先日下見に行き通行出来る事を確認している。

ガードレールが所何処にしか無いので慎重に車を走らすと段々と霧が晴れて来た。
と同時に辺が明るくなり始めた。




思っていた通りだ! 雲海が眼下に見えてきた。
やった! これを見られただけでも早起きをした甲斐があると嬉しく思った。


050-01.jpg

050-02.jpg



猟場に到着し素早く準備を行い ブリスと大和を車から出し猟を始めた。
少し登ると雲海が一段と綺麗に見える。


ブリス達も綺麗だと眺めているのだろうか?


050-03.jpg

050-04.jpg


可笑しな? 獲物は何処へ行ったのだろうと 独り言を言いながら
30分程尾根道を歩くが、獣の新しい足跡が見当たらない。


050-05.jpg

050-06.jpg


獲物の跡が無い場所をいくら歩いても出会う確率は低い
このような時は素早く違う場所へ向かうのがポイントだ!


050-07.jpg



車に乗り少し走ると 煙が見えた?

あれ! 何かなと思いながら 林道を少し下ると 山師が焚き火をしているのだ!
知り合いの山師(源さん)に おはよう~ と挨拶を行い 

どう!最近ここで鹿を見かける? と聞くと 
「そうだな~2,3日前から見かけないようになったな~  そうそう ここに登ってくる道中(三の滝)で鹿を見かけたど!」と情報をもらい そこへ行く事にした。





つづく




ブログランキングに参加しています。
             ポチっと 応援して頂けると幸いです。

写真 ブログランキングへ




  1. 2013/11/20(水) 00:00:00|
  2. フィクション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三の滝 | ホーム | 大和>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akira62net.blog.fc2.com/tb.php/389-1e059539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mahoroba

Author:mahoroba
行雲流水ブログへようこそ!

人生の後半は「行雲流水」のごとく
穏やかに生きたいと願いを込め
ブログのタイトルと致しました。
よろしくお願い致します。

メールはこちらへ
mahoroba637@yahoo.co.jp


このブログの著作権は
管理人にあります。
転載等を一切禁止します。

訪問ありがとうございます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

訓練(躾) (45)
妊娠出産子育 (121)
相棒 (33)
ブリの庭 (55)
ドックラン (97)
飛鳥の庭 (87)
フィクション (32)
自然・風景 (111)
その他 (102)
カレンダー (16)
初めまして (1)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

☆ このブログをリンクに追加する

検索フォーム